てくてくマッチョ ー30代ゲイの日々ー

30代ゲイが未来に向かって、てくてく歩く日々を綴ります。

筋トレ……

手首を痛めて以来、約一ヶ月以上もジムをサボってし

まった(x_x) やらなきゃな、やらなきゃなと思いつ

つも仕事の疲れを理由にサボっちゃう、あのゾーンに

入ってしまってました。でも昨日、職場近くを歩いて

いると目撃してしまいました。おそらくアメフト部で

あろう、むさ苦しいゴリマッチョ青年を!(´ω`)✨

あのシャツごしに強く主張してくる分厚い大胸筋と丸

太のような二の腕。もりもりと隆起した広い背中。や

っぱり生のマッチョは見たら燃えますね。「なんだこ

のヤロウ(`ω´)」みたいな闘争心が燃え上がります。

僕の筋トレする理由の一つに、いざとなったらならず

ものと闘える体を造るというものがあるので、体格の

良い男性(特にノンケ)からは良い刺激を頂きます

(笑) さあ、今日の今日こそ筋トレだ(`ω´) あのゴ

リマッチョ君が脳裏に焼き付いているうちに……。

武士になりたい

僕は藤沢周平が好きです。特に武家ものが大好きなん

ですが、藤沢周平は情景描写が凄く綺麗なんですよ

ね。でいて、しつこくない「程のよさ」みたいなもの

があって、著者自身が武士の魂をお持ちなんだろう

な……と思っています。あと作品の魅力のとなってい

るのは、やはり登場人物の個性でしょうか。人間臭く

も、どこか硬派な男たちに、僕はいつも勝手な理想像

を当てはめては悶々としながら読んでいます(笑)

筋骨逞しいのに、デリカシーと恥じらいがあるなんて

ずるいな(´ω`) 今の時代、そんな男はスポットライ

トは当たりませんよね。どこかに隠れてはいるはずな

んだけど。 藤沢周平記念館へ一緒にデートして下さ

る殿方、募集いたしまする(. .)(_ _)

求めていない

相撲で痛めた右手首がようやく癒えつつあるマキシマ

スです(^_^) 仕事をしていて、しんどいな~と思うこ

と、沢山ありますよね。僕は以前、上からな物言い&

攻撃的な物言いをする人が苦手という話を書きました

が、その他に「頼んでもいない説教をする人」も苦手

です。苦手ニガテばかり言って子どもみたいですね、

僕は……。頼んでもいないのに説教……つまり、「説教

のチャンスを待ってる人」と言えるのかなあ。目の前

の問題がいちいち飛躍するんですよね。僕は二ヶ所で

派遣として働いているのですが、片方は教える側。も

う片方は教わる側の立場にあります。この生活が始ま

って以来、人との関わりの難しさを痛感しています。

まあ、僕は未熟児みたいな男なんで、同世代が24歳位

で直面する問題にようやくぶつかってるんでしょう

が……(´ω`) 難しさを特に痛感しているのは、やは

り教える側としての態度です。知らず知らずの内に、

要らんことを言いがちなんですよ、教える側って。個

人的な思想とか価値観とか、仕事の運び方とか……教

わる側に無意識に押し付けてしまうことが多いように

思います……はい、職場の先輩にやられてます(涙) 

下の立場の人間ってぶっちゃけ先輩の価値観なんてど

うでも良いんですよね。お金を稼ぐために職場に来て

るわけで。先輩や上司のためになんて来ていない。これが真実だと思うんです。確か、コナン・ドイルでし

たっけ? 「求められてもいないアドバイスは実に不

毛」みたいな格言があったと思うのですが、正にその

通りだなと。反省して以来、教える相手に対しては、

相手が今望んでいそうだなと踏んだ、目の前の問題を

解決するための具体的なアドバイスをするにとどめる

ようにしています。転ばぬ先の杖を渡したくなるので

すが、結局それって相手が求めていないと「余計な

お世話」なんですよねー……。僕、今まで要らん説教

をあちこちでしてきてないよな……そんな人間嫌だ

わ。なんか凄い心配f(^_^;)

TOKIOの件……

やってしまいましたね……。TOKIOは男らしさのある

稀有なアイドルグループで、密かに応援していただけ

に残念です。特にガッチリした体格の山口氏がゲイの

自分としては一番好みでした(x_x) まあ、色んな論

調がありますが、僕が一番頭に来たのは山口さんと並

んで、被害者の家族なんですよね。まるで100%自分

達が被害者みたいなコメント出してましたよね。確か

に山口氏がしたことはいい歳した男のやることじゃあ

りません。ですが、そんな男の呼び出しに応じて、し

かも個室に夜ノコノコ訪れる女子高生も大概だとおも

うんですがねえ。成人男性のもとへ夜出掛けるなんて

こと、普通の家庭ならある程度の年齢になったら日常

的に厳しく取り締まってるはずなのですが。僕にも姉

がいるから分かるんですよね。なのに、被害者はノコ

ノコと夜分に訪れちゃうような女の子。そんな女の子

を育てた親は、果たして何の落ち度も無いのでしょう

かねえ。我が子に芸能活動させるくらいなのだから、

欲望蠢く世界に送り出す覚悟はあったはずなんです

よ。危うい世界なのを知らないほど親子共に純情では

無いはずでしょうし。なのに何の教育指導もしてなか

ったんでしょうね。僕が親なら被害者の特権を振りか

ざすような厚顔無恥なマネは死んでも出来ませんね。

だってマトモな教育が出来ない人間であることを公表

するようなものですから。世間は被害者に同情的だけ

ど僕がおかしいのかな? 世間てまだまだ優しいんで

すね。そうだ、僕も頑張って超バルクマッチョになっ

て、発展場の薄暗がりでケツアナおっぴろげて神妙に

していようかな。そうすればヒガイシャになって、か

りそめでも皆の同情にあずかれるんだから。両親にも

酒で酩酊させた頭でメディアにコメントさせれば今回

の事件を綺麗になぞらえたことになりますし(°∀°) 

示談金はいくらにしよう。夢広がりますね(^ω^) 

露出が始まる

どんどん暖かくなって来ますね。昨日の昼頃、近所を

流れる大きな川のほとりで日向ぼっこしていると、い

るいる(´ω`) 上半身裸でランニングしてる筋肉自慢

どもが(°∀°)! 目の保養にと、何気なさを装いつつ

燃える眼差しで彼らを観察(笑) やっぱり逞しい男は

格好いいですね。ナルシストだろうがなんだろうが、

正直僕には関係ありません。自分の体に自信を持って

るその様は格好いいです。彼らを見てて思うのが、も

う男なら「かっけー……」と見惚れるようなバルクマ

ッチョほど堂々としてますね。ちょっと中途半端とい

うか、完成されてないんだろうな……という人は周囲

を気にしてます。現在の僕は上半身裸にはなれそうに

ありません。……少し腹が出てます(x_x) この腹を引

っ込めて、夏に向けてもっと体を大きくしなきゃ。体

だけじゃなく、心もおおらかになりたいな。

影を引き連れて、てくてく

ブログを休んでる間に色々悩んだ末、ようやく一つ気

付きました。人って簡単に変わらないってことです。

当たり前ですけど。僕は20代からずっと自分の欠点の

克服にこだわって来ました。当時から自分の様々な未

熟さが自分でも許せませんでした。自分の影の部分ば

かりを睨み付けてました。なんか、人格に対するナル

シストなところがあったんだと思います。そして努力

や工夫を続ければいつか変われる……と信じてました。
でも、ようやく気づきましたよ。変われない。変われ

ないんすよ兄貴( ;∀;) 具体的な言動は変えられま

すが、僕自身は変わらない。

「変わろうとすること」自体がナンセンスなんす

よ……。もし変化があったとするならば、それは僕の

中の未知の僕が現れたということです。最初から持っ

てるものしか出てこないんです。僕の身と心は、僕に

なりたいし、僕にしかなれないんだと思います。だか

らまず、今の僕でてくてく歩いて幸せになることが大

切だったんです。自分の幸せを知り、追及していくこ

とが変化への切符だったんです。僕はそれをあべこべ

に考えてました。これからは、もうあまり苦しまない

気がします。ネクラで人間嫌いな自分を、責めること

は無い気がします……とか言いながらまたグチグチ悩

むのに4000テクテク~(☆∀☆) 

お久しぶりです

マキシマスです(^_^) 生きております(笑)ブログを始

めてちょうど一ヶ月たった頃に、私生活でいろいろあ

りまして、ブログを書く精神力がありませんでした。

でも「てくてく」を名乗ってしまったからには継続し

なきゃいけないと頭の片隅でいつも考えていました。

ダメ人間を少しでも克服するための一環で始めたブロ

グでもありますし。再開の際に、自分のブログを改め

て確認すると、本当に沢山の方に読んでいただいてい

たんだなと思いました。皆さん、励みになります。あ

りがとう(^_^)/他のブロガーさんみたいに上手い文章

でも内容でも無いと思うのですが(´ω`)
「こんな奴いるんだねw」みたいな珍獣を見る目線でしょうか(笑)

とにかく最近はようやく落ち着いて来ましたので、ま

た素朴なてくてくを再開したいと思います。

どうか自分らしさも、てくてく伸ばせますように。